ホワイトビットリチャージトリートメント  ~ビタミンC誘導体ではなくピュアなビタミンCにこだわる理由~ - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ホワイトビットリチャージ トリートメント » ホワイトビットリチャージトリートメント  ~ビタミンC誘導体ではなくピュアなビタミンCにこだわる理由~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトビットリチャージトリートメント  ~ビタミンC誘導体ではなくピュアなビタミンCにこだわる理由~

三島 沼津 シミ しみ しわ 毛穴 エステ ブルジョン
ブルジョンの一押しメニュー
「ホワイトビット リチャージトリートメント」 
ドクターピュアラボのサロン施術専用化粧品を使ったメニューについて、

前回のつづきです。
------------------

ディープクレンジングで、毛穴の汚れや古い角質もすっきり!
ニュートリティブオイルを使った至福のオイルマッサージ・・・

いよいよ、ビットリチャージ(ビタミン細胞活性導入) を行います。

treatment2.jpg

No.3 ビットブースター(導入用美容液) 

美容液をたっぷり染み込ませたフェイスマスクを、お顔と首に。
途中で美容液を追加し ひたひたにしながらじっくり導入してきます。

【代表成分】
ビタミンC,ビタミンE,ビタミンP,AHA,セラミド,EGF,他オーガニックエキス


ビットリチャージ処方の核となる成分が 「ビタミンC」
「ビタミンC誘導体」ではなく、
ピュアな「ビタミンC」 を高濃度に配合 
しています。

ビタミンCのイオン導入は、サロンやクリニックでよく行われていますが、
「ビタミンC誘導体」を使用していることが多いようです。
また、一般的な化粧品に配合されているのも「ビタミンC誘導体」です。
なぜ、「誘導体」を使うのでしょうか?

ビタミンC

ピュアなビタミンCは、ビタミンC誘導体に比べて 数倍のパワー を持つと言われています。
ビタミンC誘導体は、浸透した後でビタミンCの効果がじわじわと出てきますが、
ピュアなビタミンCは、ダイレクトに肌へ働きかけるので 即効性 があります。

しかし効果が高い一方で、安定性が悪く分解しやすいというマイナス面があります。
そこで、ビタミンC(アスコルビン酸)にグルコシルやナトリウムを結合させ、
安定化を図っているのがビタミンC誘導体です。

ドクターピュアラボでは、安定化が難しかった純粋なアスコルビン酸の核だけの安定化を
可能にしました。さらに、今までの化粧品にはなかった成分構成を研究し、
ビタミンCを 超高濃度に配合 しているのが特徴です。

ビタミンCそのものは、肌のバリア機能が働いているため、
ただ塗っただけでは肌に浸透していきません。
そこで、サロンで導入機器を使って肌の奥まで浸透させていきます。

1度のトリートメントで、お客様が「白くなった!」と驚かれるのも、
超高濃度のピュアビタミンCがダイレクトに働きかけることで、
肌のくすみが抜けて 全体がワントーン明るくなったと実感されるからでしょう。

貴女も、驚きの美白体験を是非お試しください。



→ 白くなった!シワが消えた!驚きのビフォーアフター ホワイトビットリチャージトリートメント

→ 一度のトリートメントで肌が変わる!ホワイトビットリチャージトリートメント






コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://kyokn.blog.fc2.com/tb.php/81-c4fc8695

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。