食べるもので性格は変えられるってホント!? 「思考の癖」 をつかさどる脳内ホルモンはアミノ酸から出来る!バランスの良い食事で目指そう性格美人♪ - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ・食事、睡眠 » 食べるもので性格は変えられるってホント!? 「思考の癖」 をつかさどる脳内ホルモンはアミノ酸から出来る!バランスの良い食事で目指そう性格美人♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べるもので性格は変えられるってホント!? 「思考の癖」 をつかさどる脳内ホルモンはアミノ酸から出来る!バランスの良い食事で目指そう性格美人♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、私が卒業した美容学校 『静岡ビューティ・ケアカレッジ』 にて
ナチュラルホリスティックセラピー協会 家本 優 先生の講演会がありました。
席がぎっしり埋まるほど、会場は大盛況でした!

→ 静岡ビューティ・ケアカレッジ
→ ナチュラルホリスティックセラピー協会

IMG_0049
(右に立っていらっしゃるのが家本先生。左が曽根原学院長です。)


講演の中で、本当に目からウロコなお話 を伺いましたので
今日はそれについてご紹介したいと思います!

私が一番驚いたのは、
 「食べ物で性格は変えられる」  ということ。
えぇ~!?ホント??

性格とは、言い換えると 脳が持っている 「思考の癖」 なのだそうです。
この「思考の癖」をつかさどっている脳内ホルモンは、アミノ酸 から出来ています。

どんなアミノ酸を摂取するかによって、
分泌される脳内ホルモンが変わってくる
ということです。


~ たとえば、マイナス思考とプラス思考 ~


マイナス思考の人は、他人と比較したりして「自分は出来ない」「自分はダメだ」と
考えてしまう傾向があります。
他人からどう見られているかを、すごく気にして敏感に反応してしまいます。

一方、プラス思考の人は、他人から何を言われても自分の意見を主張する傾向があります。
出来ていることに目を向け、「私はこんなにやっているのに何故?」と
不満に思ったりします。

これは、その人がもともと持っている性格だから変えようが無い、と思いますよね。
でも、先生のお話では 「何を食べるかによって思考の癖を変えられる」 のです。
すごいですね!

性格イラスト

牛肉 に含まれるたんぱく質(アミノ酸)は、アドレナリンを作り出すそうです。
アドレナリンは、神経伝達物質。交感神経が興奮した状態で、
闘争心や怒りを引き起こします。
逆に、無気力で感情が表に出ない人は、アドレナリンで元気が出てきます。

鶏肉 に含まれるたんぱく質(アミノ酸)は、ノルアドレナリンを作り出すそうです。
ノルアドレナリンは、アドレナリンの前駆物質。不安・覚醒を引き起こします。

普段イライラしたり怒りっぽい人は、牛肉ではなく鶏肉を食べましょう。
逆に、いつも不安を感じ 周りの目が気になって気疲れしてしまう人は、
鶏肉ではなく牛肉を食べましょう。


焼肉焼き鳥


私事ですが、実は昨年 「パニック障害」 と診断されました
自分ではストレスが溜まっているとは全く思っていなかったのですが、
急に襲ってくる得体の知れない不安と恐怖(パニック発作)は、自分が自分では
ないような気がして、症状がひどい時は 一歩も外にも出られないほどでした。
今は心療内科でもらった薬も量を減らすことができ、日常生活にも支障はありません。

人間が激しい恐怖や不安を覚えると、ノルアドレナリンが多量分泌されます。
それを抑えるのが セロトニン という物質です。
精神の安定には、ノルアドレナリンとセロトニンがバランスよく働いている状態が必要です。
しかし、パニック障害ではセロトニンが不足してしまうことから、このバランスが崩れ、
激しい恐怖や不安を抑えることができなくなります。


そういわれてみれば、
私はお肉の中で一番 鶏肉が好き なんです Oh!
牛肉なんて、焼肉かすき焼きの時ぐらい、年に数回しか食べませんよ~。
というより、お肉自体あまり食べなくて、どちらかというと魚・野菜派です。
主人には「肉食いて~!」と言われますが

長年の鶏肉傾向、
セロトニンを生み出すたんぱく質の不足が、
パニック障害を引き起こしていたのね!

自分の性格の問題だと思っていたので、なんだかホッとしました。

ところで、大阪では「肉といえば牛肉」 なんですってね。
大阪出身の友達は、食卓に豚肉や鶏肉があがる日は ほとんどないと言っていました。
あぁ~、だから関西人はエネルギッシュで強いのかしら!?
(大阪の方、決してけなしてる訳ではございませんよ!

注意していただきたいのは、
牛肉がダメとか 鶏肉がダメとかいうことではありません。
肉も魚も野菜も果物も、何かに偏らずバランスよく食べることが大切
なんですよね。
その中で、「今日はなんとなく~ だったな」という時は、
脳内ホルモンの出し方を助けてあげるよう、食べ方をちょっぴり工夫して
あげればいいんです。

1時間半という短い時間でしたが、本当に密度の濃いお話を伺うことができ
とても勉強になりました!


本日の美のツボ--------------------------------

「私が!私が!」と主張ばかりしてるのもかわいくない。
「どうせ私なんて」と悲観ばかりしてるのも美しくない。
いつも前向きでイキイキした人でいられるように、
栄養をバランスよく摂って、性格美人を目指しましょう!!


-----------------------------------------------




    日本ブログ村ランキングに参戦中
    応援のクリックを宜しくお願いします!
 

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。