大人ニキビ・吹き出物を改善するために必要なこと - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ・ニキビ,ニキビ跡 凹凸 » 大人ニキビ・吹き出物を改善するために必要なこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人ニキビ・吹き出物を改善するために必要なこと

静岡 三島 沼津 東京 横浜 シミ しみ しわ ニキビ跡 エステ ドクターピュアラボ レーザー IPL
今年第1号で新規カウンセリングを受けにお越し下さったお客様は、
20代の清楚で可愛らしい大学生でした。
10代の頃はほとんどニキビなど出来たことがなかったのに、
20代になってから、頬や顎などに吹き出物が繰り返し出来るようになってしまったと、ご相談をいただきました。

20代~30代に出来る、いわゆる 「大人ニキビ」 というのは
ほとんどの原因が、乾燥とターンオーバーの低下によるものと言っても過言ではありません。
“ 乾燥するのにニキビが出来る” というのは、
肌の水分量が低下して、古い角質が溜まりやすくなっているサインです。


過去の記事でも書いていますが、
大人ニキビを改善するには、油分を取り去るサッパリしたお手入れだけでは不十分です。
よく、ニキビが気になるからと洗顔と化粧水だけで終わらせている方がいますが、
これだと肌が本来持つべき潤いが不足し、余計に肌が乾燥します。
肌が乾燥するとゴワゴワとした古い角質が毛穴を詰まらせるため、
吹き出物のような細かいブツや、炎症を起こしたニキビに発展してしまうのです。


肌を改善していく上で、正しいスキンケアを行うことは言うまでもありませんが、
それ以外にも生活面で注意すべき点は、色々あります。


毛穴を詰まらせる原因になるリキッドファンデーションやコンシーラーは塗らない。
ファンデーションは肌の負担にならないピュアラボのクレンジングで、しっかり確実に落とす。
枕カバーの上にタオルを敷き、毎日替える。
フェイスタオルも毎回替える。
頬杖をついたり、顔をむやみに触ったりしない。
ビタミンA,B,Cを中心に、バランスの良い食事を心がける。
なるべく12時前には寝て、6時間以上の睡眠をとる。 などなど・・・

便秘がちの方は、特に食事や運動、水分摂取に気を付けていただき、
毎日お通じがあるように体質改善することも、ニキビの改善には欠かせません。



ご相談いただいたお客様には、
肌再生プログラムのアクネコースをお勧めしました。
写真の通り、最低限5本のアイテムを揃えていただければ、ニキビは改善できます。


アクネⅠドクターピュアラボ340

早速お手入れをスタートされたお客様。
これからの変化が楽しみです!






関連記事

→ 20代お客様 顎下まで広がる頑固なニキビが、半年で劇的改善

→ 20代お客様 ニキビが1年で見違えるほど美肌に

→ 頑固なニキビ・ニキビ跡・凹凸が、滑らかな素肌になりました

→ 化膿ニキビ・こもりニキビが短期間で改善

→ 皮膚科での治療と ドクターピュアラボ、肌トラブルに対するアプローチの違い






ブログバナー用

 ↓↓↓↓↓↓ 詳しくはこちらをクリック ↓↓↓↓↓ 

現役エステティシャンが明かす、劇的ビフォーアフター!

肌再生ドクターズコスメの真実(ドクターピュアラボとの出逢い)

厚塗りエステティシャンが、すっぴんエステティシャンに(肌の写真大公開)

私の剥がれ落ちたメラニン色素、こんなです。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。