ブログを書く意味 ~サロンとお客様、お客様同士を結ぶ~ - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» ・お客様とのコミュニケーション » ブログを書く意味 ~サロンとお客様、お客様同士を結ぶ~

ブログを書く意味 ~サロンとお客様、お客様同士を結ぶ~

静岡 三島 沼津 東京 横浜 シミ しみ しわ ニキビ跡 エステ ドクターピュアラボ レーザー IPL
このブログを始めて、3年半。
もともとは、自分がシミを改善した経緯を残しておきたいという思いからスタートしました。
独立してサロンを開業し、広告は出さずブログだけで発信するスタイルは、今も変わりません。

私の体験談のほか、お客様のビフォーアフター写真や感想を掲載し
それを見て下さった方がまた来店され・・・
少しずつ ドクターピュアラボのご愛用者が増えていきました。

このブログは新規のお客様へ向けた ‟広告” の意味ももちろんあるのですが、
恐らく読者の半数近くは、肌再生プログラムを行われている
既存のお客様ではないかと思います。

「またブログの更新を楽しみにしていますよ!」
「こないだの記事に載っていたあの方、すごく綺麗になったわね」
などと、お声をいただきます。


カウンセリングは、なるべく簡潔・短時間にするよう努めていますが、
沢山のことを伝えようと思うと、つい長くなってしまいます。
そこで、ブログに肌のことやお手入れについて書いておくことで、
お客様にいつでも読んでいただくことができます。


また、もうひとつ別のメリットがあります。

肌再生プログラムは、お客様と私 1対1で進めていきますが、
どうしても買い手と売り手という立場がありますから、
私がどんなに丁寧に対応させていただいても
時としてお客様は一人でやっているような気持ちになってしまうものです。
そんな時、自分と同じようにシミやニキビで悩んでいる方の改善写真や
プログラムを受けた方の実体験を読むことで、
『同じように頑張っている仲間がいるんだ』 と共感し、そして安心し、
モチベーションを高めて下さっているようです。

お客様同士、互いに姿は見えないものの
ブログを通して横のつながりが生まれているのではないかと感じています。

サロン(私)とお客様だけでなく、お客様同士を結ぶツール
それが、このブログの役割であると思っています。


記事にしたいことは沢山あるけれど、
なかなか書く時間がとれず、もどかしいですが・・
これからも頑張って更新していきます!



※ お客様のビフォーアフター写真は、
   全てご了承いただいた方のみ掲載しています。
   無断で掲載することはありません。



三島エステ夜景
サロンより撮影 2015年11月





ブログバナー用

 ↓↓↓↓↓↓ 詳しくはこちらをクリック ↓↓↓↓↓ 

現役エステティシャンが明かす、劇的ビフォーアフター!

肌再生ドクターズコスメの真実(ドクターピュアラボとの出逢い)

厚塗りエステティシャンが、すっぴんエステティシャンに(肌の写真大公開)

私の剥がれ落ちたメラニン色素、こんなです。