唇のカサカサ対策 - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ・パーツ美容 » 唇のカサカサ対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唇のカサカサ対策

沼津三島エステアロマホワイトローズwhiterose
まだまだ寒い日がつづいています。
それにしても乾燥してますね~。
お肌もそうですが、唇はカサカサしていませんか?
私も、水分保持機能が低下してきたせいか、ここ数年は毎年冬になると
唇の皮がめくれて、ひどく荒れてしまいます。

以前は、オリーブオイル配合のDHCリップがお気に入りで
十分潤っていたのですが、ここ最近はそれすら馴染まない感じ・・・

潤いが足りないカサカサ女じゃ 美しくないよね!

というわけで、近頃は パーツ美容 にもこだわっています。
今回は、私がやっている 『唇のカサカサ対策』 をご紹介します


冬のある日。
1~2日ほっとくと、こんな状態に!

ガサガサ

ぎゃ~~!! いけてない~っ!

唇の皮膚(角質層)は非常に薄く、潤いを保つのに重要な役割を果たしている
セラミド などの 『細胞間脂質』 や 『天然保湿因子』 も少ないため、
乾燥の影響を受けやすい のです。

さらに、皮脂腺や汗腺も無いため、潤いを保つ膜を作ることもできません。
ターンオーバー(新陳代謝:簡単に言えば角質細胞が生まれ 剥がれ落ちるまでの期間)は
通常の皮膚が28日なのに対し、唇はわずか3~5日と言われています。
ということは、お手入れ次第で早く結果が出る場所ということですね!



↓まずは、色素沈着を改善するビタミンC配合のローションを、
 縦2つに切ったコットンにひたひたになるまで含ませます。

コットン

↓唇の上下にぴったりあてて、10分放置。 この間に洗濯物をたたむ
10分間この状態を保つと 結構筋肉を使いますので、たるみ防止にもGOOD

唇ローション

ちなみに、
アイラインはひいてますが すっぴん でございます!


あれ!?散々悩んでたシミが無いよ!
ウフフ・・・ そのヒミツはまた別の日に

↓アメリカ Melaleuca社の「Renew」スキンクリーム。
これを塗ったあと、更にワセリンを唇からはみ出るくらいたっぷり塗る。

renew

ぬりぬり

↓「Renew」は、私の中で最近のヒット商品!
一番の特徴は、ティートゥリーオイルとアラントインが入ってることかな。

renew2

ティートゥリー は、エッセンシャルオイルとしてもポピュラーですね。
消炎・鎮痛・殺菌作用に優れ、オーストラリアでは古くから皮膚の炎症・切り傷・
擦り傷の殺菌消毒など治療に使われてきました。
皮膚や粘膜への刺激は低く、オーガニックの精製度が高いオイルであれば、
直接肌につけることが出来ます。

アラントイン は、敏感肌用化粧水などにも使われる成分で、
傷を治す組織の修復効果、細胞増殖効果があるので肌荒れの防止にも役立ちます。
また古い肌の組織などを穏やかに取り除く効果もあります。

これをつけると、次の日までしっとり!
全身に使えるから、お風呂あがりに体にも塗っています


↓ラップをして15分放置。
この間、お風呂につかってスチーム状態にすると更に効果UP

ラップ

↓どうでしょう~?

つやつや


色も良くなって、ツルツルぷるぷるの唇が完成しました!

これを週に3日やるだけで、全然違います。
翌日の口紅の発色もいい!
是非お試しあれ~


↓ 日本ブログ村ランキングに参加しています。
 ポチッと押して、あなたの一票をよろしくお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。