美容と健康に欠かせない成長ホルモン。質の良い睡眠とれていますか? - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ・食事、睡眠 » 美容と健康に欠かせない成長ホルモン。質の良い睡眠とれていますか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美容と健康に欠かせない成長ホルモン。質の良い睡眠とれていますか?

台風の後はずいぶん涼しくなり、夜も眠りやすい気候になりましたね。

健康と美容のためには、
成長ホルモン が大事というのはご存知の通り。
成長ホルモンは、睡眠中に最も多く分泌します。

sleeping.jpg


~ 成長ホルモンの働き ~
1.疲労回復
2.肌や筋肉など体組織の修復・再生
3.脂肪燃焼
4.病気への抵抗力を高める


3.の脂肪燃焼は、意外に思われる方も多いのではないでしょうか。
成長ホルモンは、組織の修復をする際に、
体内の脂肪などをカロリーとして分解して使用します。
成長ホルモンがたくさん分泌されれば、体重や体脂肪率が下がり、
若々しいプロポーションを維持することができます。
中年になって太りやすくなるのは、年齢と共に、
成長ホルモンの分泌が少なくなるからです。

よく、夜22時〜深夜2時の間に成長ホルモンが分泌されやすい
などと聞きますが、ホントのところ、どうなんでしょう?
忙しい現代人の生活パターンからして、
夜22時に床に就くというのは、なかなか難しいことですよね。

そこで少しでもそれを補うために重視したいのが、
睡眠の “質" 



◆寝はじめ最初の3時間がポイント!

成長ホルモンの分泌は、睡眠の深さに依存します。
人は、夢を見る浅い「レム睡眠」と、脳を休ませる深い「ノンレム睡眠」を
繰り返しながら眠っています。
成長ホルモンは、睡眠に入って30分くらいの 深いノンレム睡眠時に分泌されます。

深い睡眠が出現するのは、90分サイクルの最初に2回のみ。
この間に眠りが深くなれば、成長ホルモンはしっかり出ます。

最初の3時間に深い睡眠がつくれないと
どれだけ睡眠時間を伸ばしても体は回復しないため、
起きた時に体がだるく感じてしまうのです。

ホルモン


◆正しい生体リズムを維持する

人間の体内時計は、約25時間と言われています。
1日は24時間ですから、この1時間の時差を修正するには、
1日かかります。
言い換えると、1時間寝坊した場合、そのずれを修正するには
1日かかるということですね。

寝坊が2日続かないようにすることが大事なので、
土日が休みの方は、どちらか1日は、平日と同じ時間に一旦起きる。
二度寝したい場合は、カーテンを開け部屋に光を入れた明るい状態にしましょう。
これは、体内時計のリセットにもっとも効果的なのが朝の光で、
30分くらい浴びるとずれが修正されるからです。
光の刺激は目から入って体内時計に作用しますので、全身に浴びる必要はありません。


◆メラトニンを出して睡眠の質を上げる

メラトニンは睡眠を誘発するホルモンです。
朝、光の刺激を受けて十数時間後に、メラトニンの分泌が始まり、
「暗くなれば眠くなる」という睡眠リズムが整ってきます。

メラトニンをしっかり出し、睡眠の質を上げるには
夜暗くすることが大切です。
夜暗くするというと寝室の明るさばかり気にしがちですが、
実は、リビングも大切です。
リビングが蛍光灯のシーリングライトの場合、室内は
だいたい500ルクスの明るさです。

500ルクスの明るさの中で3時間過ごすと、
メラトニンの分泌量は50%まで減少すると言われています。

夕方以降過ごす部屋は、電球色か間接照明にすることが
メラトニンを増やして、睡眠の質を上げるコツです。


↓ちなみに、うちのリビングダイニングです。
全て電球色の間接照明になっています。
建築後すぐの写真なのでショールームのようですが、
今は生活感満載ですよ~。

okanotei1.jpg


↓もちろん、サロンも落ち着きのある間接照明。
トリートメントルームは昼間でも暗めにしてありますので、
エステを受けられるお客様は、リラックスしてほとんどの方が眠られます。

bourgeonroom.jpg


↓飼い猫の はなも爆睡です(笑)

hana02.jpg

質の良い睡眠で、美しい肌を育てましょう!








    日本ブログ村ランキングに参戦中
    応援のクリックを宜しくお願いします!
 

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ


コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://kyokn.blog.fc2.com/tb.php/123-0eabb0ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。