化粧水は本当に必要なのか? 現役エステティシャンが明かす、ちょっと裏話・・・ - すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン

すっぴん☆エステティシャンの日記 / 静岡県三島市エステティック ブルジョン ホーム» スポンサー広告» ・化粧品 » 化粧水は本当に必要なのか? 現役エステティシャンが明かす、ちょっと裏話・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧水は本当に必要なのか? 現役エステティシャンが明かす、ちょっと裏話・・・

三島 沼津 シミ しみ しわ 毛穴 エステ ブルジョンbourgeon 岡野百花
あっという間に、今年も半分にさしかかろうとしていますね。
30歳をすぎてから、1年経つのが本当に早い!
40代・50代・60代になったらもっと早く感じるわよ、と母が話していたのを
思い出します。

さてさて、
このブログは更新率が悪く、楽しみにして下さっている方には申し訳ないのですが(汗)
毎日更新していても、内容が薄いものでは意味が無いので。
『読むエステ』という名の通り、読んで下さる方のためになる
読んで美しくなれるようなブログにしたいと思い、
更新頻度が少ない代わりに1つの記事の濃さを重視しています(笑)←ちょっと言い訳!?
私が夕飯に何を食べたかなんて、読者の方は興味無いですからね~。


今日はちょっと長くなりますが
化粧水に関する記事を書こうと思います。

タイトルの通り
「化粧水は本当に必要なのか?」

こんなことを言うと、化粧品メーカーさんに怒られてしまいそうですね

なぜこの記事を書こうと思ったかというと、
昨夜、とあるメーカーの基礎化粧品サンプル一式を お試しで使ったからです。
ドクターピュアラボに出会ってからは、私はいつもピュアラボを愛用していますが、
他社のサンプルを戴くことがあるので、時々自分の肌で実験をします。

成分内容を詳しく知ることと、使用感とその後の肌状態を注意してみることで
お客様に自信を持ってお薦めできるモノかどうかが、だいたい分かります。

・見た目
・匂い
・肌触り
・クレンジングなら落ちやすさ(肌への負担の有無=成分)
・浸透性(浸透感と言った方が正しい)
・つけた直後の肌状態(つっぱり、べたつき、もちもち、ひりつき等)
・しばらく経ってからの肌状態
・翌朝の肌状態(潤い感、キメの状態、肌のトーンなど)

などを観察します。

cosmetic_lotion.jpg


過去に下記のようなエントリーがあります。

関連記事
 ↓ ↓ ↓ ↓
「化粧水バシャバシャ + 乳液でフタ」 で、本当に保湿できてる?

(以下、記事より一部抜粋)

水分を与えるといえば、化粧水 と思われがちですが、
水そのものを与えても、角質層にはバリア機能があるため肌の奥までは浸透せず、
ほとんどが蒸発してしまいます。
化粧水をつけた後しっとりするのも、一時的なものです。
唇が乾いた時、舌でなめて一瞬は潤った感じになっても、すぐ乾いてしまいますね。
肌もこれと同じです。
化粧水の大部分は水分で構成されていますので、つけた直後は潤いますが
すぐに蒸発してしまいます。


もちろん、化粧水という「水」の中に溶かしこんである有効成分が
肌に有効に働きかけてくれることはあります。
しかし、それが化粧水という水の液体状の必要があるかというと、
必ずしもそうではありません。(これを“剤型”といいます)

事実、ドクターピュアラボには化粧水はありません。
(潤すための化粧水、という意味。古い角質を取るふき取りローションはあります。)
洗顔後、美容液をつけて、クリームです。
これをお客様に説明すると、とても驚かれます。
私も初めは驚きました。
化粧水は、絶対必要なものだと思っていたから・・・

このあたりが
化粧品業界のトリックなのでは? と思います。。

たとえば、ビタミンC誘導体という有効成分を肌に届けたいとします。
水状であれ、トロッとした美容液状であれ、乳液状、クリーム状であれ、
濃度の高い状態で配合されて、肌にしっかり浸透してくれれば、
それで良いはずです。
もちろん成分によって、適した剤型は異なりますから、
「化粧水は絶対必要ない」ということではありません。

“自分の肌がこうだから、こういう成分を肌につけたい”
⇒ だから、この化粧水(or 美容液)が必要
ということになります。
ご理解いただけましたでしょうか?



ちなみに、昨夜試した化粧品はというと
残念ながら、 でした。
ワクワクしながら、数ヶ月ぶりに化粧水をつけましたよ。

しかし、浸透していく感覚が全く無く、肌の上でヌルヌル・・・
いつまでも、ヌルヌルヌルヌル・・・
水分が蒸発すると、今度は ネッチョネッチョ・・・
次第に、手のひらにペッタンペッタン吸い付く感じ。


あぁ~
昔はこれを 「保湿=潤っている」 と勘違いしていたなぁ、と。


一応、美容液 ⇒ 乳液 までセットで使用しました。
今朝起きてからの肌は膜をはったような感触で、
表面はペタペタしているのに、内部が潤っている感じはありません。

今のところ、ドクターピュアラボを越える基礎化粧品には
まだ出会っていないのでした。


トリートメントのご予約・ドクターピュアラボのお問合せは、
下記までお気軽にご連絡下さい!
---------------------------------------☆

esthetique BOURGEON 
~エステティック ブルジョン~
 静岡県三島市初音台28-14

HP: http://www.e-bourgeon.com/
Mail:info@e-bourgeon.com
TEL:055-941-7007/080-6786-7305

    岡 野  百 花 (おかの ももか)

☆---------------------------------------



    日本ブログ村ランキングに参戦中
    応援のクリックを宜しくお願いします!
 

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ


三島沼津しわエステ シミ ブルジョン
コメント:
非公開コメント

はじめまして。なるほど!

水分は確かに蒸発してしまいますものね。
必要ないんだ…
わたし、夏はオールインワンなんですが、
化粧水いらないのかな、と少し不安だったのです。
ふっ切れました!ありがとうございます(^o^)
あ、興味ありますよ!エステティシャンの人が何を食べたか。

2013-07-04 17:41 │ from maoURL Edit

Re: はじめまして。なるほど!

mao様
コメントありがとうございます。
化粧品は本当に色んなものがありすぎて、何を使ったら良いか分からなくなっちゃいますよね(^_^;)
これからも、読んで下さる方のお役に立てるブログを書いていきたいと思います。
では、たまに何を食べたかも書きますね。たいしたものは食べていませんが(笑)

2013-07-10 16:51 │ from 岡野 百花URL

トラックバック:

http://kyokn.blog.fc2.com/tb.php/109-92cdc3f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。